April 2021
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« Windows Vista PCのAFTハードディスク交換の問題 | トップページ | 最新のパソコンにWindowsXPをインストール »

2013年12月 1日 (日)

東芝ダイナブック TX64HLPのマザーボード交換

Tx642

東芝ダイナブックTX64HLPのマザーボード交換を行いました。
症状は、Windows Vista時代のDynabbokTX64~66あたりで定番の、起動途中にシャットダウンしてしまうというもの。このシリーズでは全く電源が入らなかったり、Bios画面は出るがそこから進まない、使用中に落ちるといったケースもあります。

原因は写真の冷却ファン下にあるブロードライザーといわれるチップ部品が、その裏にあるCPUの熱でダメージを受けてしまうためです。ただ、最近はマシンの経年劣化もあり、この部品や周辺のコンデンサー交換でも直らない確率が高くなってきました。

今回はお客様のご希望もあり、良品のマザーボードへの交換作業を行いました。ハードディスクにもエラーが出ていたため、同時に格安で別のハードディスクにクローンコピーをとって交換。Windows Vistaが正常に起動することを確認しました。少しでも長くお使い頂ければと思います。Tx641

« Windows Vista PCのAFTハードディスク交換の問題 | トップページ | 最新のパソコンにWindowsXPをインストール »

パソコン修理」カテゴリの記事

コメント

2013年12月 1日 (日)
東芝ダイナブック TX64HLPのマザーボード交換

当該機種で、まさにこの症状で困っております。
ちなみに、この場合の修理費の概算はいかほどになりますでしょうか?
教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

メール差し上げました。ご検討の程お願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東芝ダイナブック TX64HLPのマザーボード交換:

« Windows Vista PCのAFTハードディスク交換の問題 | トップページ | 最新のパソコンにWindowsXPをインストール »